ダイエットスープのレシピ ~食材の効能を解説~

目安時間:約 9分

 

 

ダイエットで食事制限をしても、栄養が偏っては体にとってもよくないです。

 

特に食べないダイエットをしてしまうと、次に正常な食事をしたときに

 

体が必要以上に栄養を取り込もうとするため、リバウンドの原因となってしまいます。

 

なので、ダイエット中であっても栄養バランスのとれた食事はとっても大事なのです(>_<)!!

 

 

先日の夕ごはんで食べていた野菜たっぷりスープのレシピをご紹介します♪

 

 

作り方

 

 

右上に写っているスープです。

 

 

 

 

【材料】

~スープ~

・キャベツ

・にんじん

・お好きなキノコ

・生姜

・鶏ガラスープの素

・塩胡椒

・醤油

・ごま油

 

~肉団子~

・ムネひき肉

・玉ねぎ

・片栗粉

 

 

【レシピ1】

キャベツ・にんじん・きのこ類を食べやすい大きさにきる。

生姜は千切りにする。

 

【レシピ2】

鍋に野菜を入れ、野菜が浸るくらいのお水と生姜と鶏ガラスープの素を入れる。

 

【レシピ3】

 

ムネひき肉にみじん切りにした玉ねぎと片栗粉を入れてこねて肉だねを作る。

 

 

【レシピ4】

鍋沸騰したら、肉だねを丸めながら投入する。

 

※肉だねが柔らかい場合はスプーンですくって入れればOK!

 

【レシピ5】

醤油、塩コショウで味を整えて最後に少量のごま油を入れれば完成☆

 

 

 

 

野菜はお好みで好きなものに変えても良いですが、芋類は糖分が多いので避けましょう。

 

 

生姜で体も温まるし、お野菜たっぷりでお腹も膨れるスープです(o´д`o)

 

 

 

食材の効果

 

 

食材毎に様々な栄養効果があります。

 

熱に強い栄養や食材もバラバラです。

 

今回の野菜たっぷり中華風スープに使った食材の効果を解説します☆

 

 

 

キャベツの効能

 

 

 

 

キャベツは生で良し、焼いて良し、煮て良しと万能食材ですよね。

 

 

キャベツに含まれる"キャベジン"(ビタミンU)は、

胃酸の分泌を抑えてくれて、胃粘膜の新陳代謝アップにも効果的と言われております。

 

 

この"キャベジン"は熱に弱いので、生で食べるのが効果的ですが

スープやロールキャベツ等にすれば溶け出した栄養素も食べることができます♪

 

 

また、芯の部分にビタミンCが含まれているので

捨てずに一緒に食べましょう。

 

細かく刻んでスープに入れれば柔らかくなるので食べやすくなります(^-^)

 

 

 

 

にんじんの効能

 

 

 

 

にんじんも超メジャーな王道食材ですね。

 

 

にんじんといえば"βカロテン"が豊富で有名な食材ですが

じゃぁこの"βカロテン"とはなんなのか?

 

βカロテンは体内でビタミンAに変換されて、

皮膚や粘膜を丈夫にしたり免疫力の強化やアンチエイジングにも効果的と言われています。

 

 

また、βカロテンは油との相性が良いので

炒め物等にして油と一緒に摂取することで、より効果的に栄養素を摂取できます。

 

 

 

きのこの効能

 

 

 

言わずと知れたローカロリーフードですね!

 

0カロリーではないです、ローカロリーなので少なくてもカロリーはあります。

 

 

きのこは食物繊維が豊富で、ミネラルを多く含むものが多いです。

 

 

個人的には、エリンギ・えのき・シメジがお財布にも優しくて食物繊維も多いので

ダイエットにおすすめだと思います(*´ー`*)

 

 

また、きのこは大ぶりに切ってスープに入れれば噛みごたえも出て満腹感も得られるので

ダイエットには欠かせない食材ですね☆

 

 

 

生姜の効能

 

 

 

 

 

身体を温める食材として有名なのでこれはご存じのかたも多いと思います(^-^)

 

 

これは生姜に含まれる"ショウガオール"の働きによるもので、

新陳代謝をあげたり、血行促進の効果があるため血の巡りが良くなって

身体を温めてくれるそうです。

 

 

生姜に含まれる"ジンゲロール"を加熱することで"ショウガオール"に変化するので

加熱して食べるのが効果的です。

 

 

なので、スープに入れて食べれば効率良く摂取することができます\(^o^)/

 

 

鶏ムネひき肉の効能

 

 

 

 

鶏ひき肉はお腹を温めてくれて、消化吸収にも優れている食材です。

 

筋肉や髪や皮膚など人間の身体を作るのに必要不可欠なたんぱく質も多く含む上に

低カロリーなので、ダイエット中のお肉にはぴったりです(・∀・)

 

 

ダイエット中でもお肉が食べたい!そんなときはむね肉で食欲を満たすと良いですね☆

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

食材ごとにそれぞれ良さがあるので、

その良さを最大限に活かしてダイエットに取り入れていきたいですね(・▽・)♪

 

 

ダイエットって我慢しなくちゃいけないことも多いですが、

せっかくの食事の時間は美味しいものを食べたいですよね。

 

ご飯を食べるのにまずいものを我慢して食べるなんて苦痛です(*´д`*)

 

野菜で栄養をとりいれつつも、美味しく食べてダイエットした方がモチベーション継続にもなりますしね♪

 

 

食材の効能、是非参考にしてみてくださいヽ(´ー`)ノ

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
現在あぶが実行中!
プロフィール

あぶと申します。

既婚・出産経験あり
ダイエット初心者です。

ダイエット記録や商品レビューの

更新を主に行っています。

 

詳しいプロフィールはコチラ

ページの先頭へ